在籍確認で知られる可能性

在籍確認で知られる可能性

カードローンを利用したいなら基本的には在籍確認は避けられません。カードローン会社が、在籍確認の際に「カードローンの審査です」と職場の人に伝えるわけではありませんが、個人名で名乗ったりちょっと普通の電話ではない感じになるので、勘の良い社員がいればカードローン審査だと気づくかもしれません。

 

別にカードローンを利用したからといって仕事に影響が出るわけではありませんが、人に知られるのは避けたい人も多いでしょう。それならば、在籍確認の電話を必ず自分がとるようにするのが一番です。規模の小さな会社であれば不可能ではないでしょう。

 

やや規模の大きな会社に勤めている場合はカードローンの申し込みをする日を選ぶといいでしょう。即日融資のカードローンであれば、当然審査もその日のうちに行われますから、在籍確認もその日のうちに行われます。それを逆手に取って、自分が必ず電話をとれそうな、人の少ない時間帯、曜日に申し込みましょう。

 

もし自分で電話に出るのはどうしても無理という場合は、在籍確認を書類提出で省略できるカードローンを探すのも手です。ただその場合は選べるカードローン会社がかなり限定されてきますし、ほぼ消費者金融限定になり、金利も高くなりますから覚悟しておきましょう。

 

ただ、プロミスの在籍確認は状況次第で書類で済ませられる場合があります。通常は電話での確認ですが、電話をされるのがどうしても困る方は、一度プロミスのコールセンターに相談をしてみると良いでしょう。こちらのプロミス在籍確認内容にもある手続きが、指定の必要書類を揃えれば電話不要となる可能性があるのです。